レンタルスペース

 

半分外の、猫がチラ見えするスペース。ある時はカフェに、ある時はギャラリーに、

そしてある時はスナックに。三茶の利便性を活用した使い方はさまざま。

多様な人々が1日限りのお店を開くことも可能。時には、ノンアルコール、ノンカフェインのバーがお目見えするかもしれません。

猫のいるワーキングスペース

neco-makers

ワーキングスペース

共用スペース

​道路

レンタルスペース

1Fにあるワーキングスペース「neco-makers」は、

各種ワークショップ、地域との繋がり等の支援、イベントの主催を行うこともできます。

譲渡対象の保護猫たちが出入りするワーキングスペースですので、猫と遊びながらものづくりのアイディアを考え、猫好き同士で異業種コラボをしながら商品企画を進めることが可能です。

■SANCHACOに住む保護猫たち
 
SANCHACOでは、保護団体と連携し、保護猫をお預かりしています。
​現在は、居住者の方や近隣の方にお世話いただきながら4匹の猫が1階のコワーキングスペースで暮らしています。

●ミーちゃん ♀

16歳・三毛キジ

高齢ですが机や棚にもぴょんぴょんジャンプするほど元気です。

膝の上が大好きで「ミー」と可愛い声で鳴きながら乗ってきます。

​幼少期の猫風邪の影響で左目が失明しています。

●はなちゃん ♀

 10歳・ハチワレ

ちょび髭とぐるぐる尻尾がチャームポイント。ビビりですが、慣れると人一倍ゴロすり甘えっこです。

ちょっとどんくさいですが、3匹の中では一番強いです​。

●寅吉 ♂

 推定2~3歳・ちゃとら

多頭飼育崩壊からレスキューされた男の子。

SANCHACOにも慣れて、たくさん遊んで食べて、ふっくらしてきています。おもちゃを破壊するほどのわんぱくっぷり。

●福 ♂

推定2~3歳・キジ白

多頭飼育崩壊からレスキューされました。

最初は、姿勢正しく目つきもキリッとし痩せていましたが、たくさん遊んで目つきも少しずつ穏やかになってきました。

■SANCHACOから卒業した保護猫

●ノンちゃん ♀・8歳・白猫

猫より人が大好きでお客さんがくると喜ぶ看板娘。でも抱っこは嫌いなツンデレな一面も。とても頭が良く、人の行動をじっと見つめて常にいろいろなことを学んでいます。外を眺めるのが大好き。